NEWS

2018.10.19
10月25日(木)東京国際映画祭レッドカーペットにゴジラ&宮野真守&
櫻井孝宏&両監督登場決定!
レッドカーペットイベント生配信情報も解禁!!

10月25日(木)東京国際映画祭レッドカーペットにゴジラ&宮野真守&櫻井孝宏&両監督登場決定!

この度、第31回東京国際映画祭の開幕日である25日に実施される「オープニング レッドカーペットイベント」に、クロージング作品である『GODZILLA 星を喰う者』も堂々参戦!

六本木ヒルズアリーナに敷かれた紅のカーペットには、ハルオ役の宮野真守、そのハルオと今作で対峙するメトフィエス役の櫻井孝宏、静野孔文監督、瀬下寛之監督、そしてアニメゴジラ関連のィベントには初登場となる、“ゴジラ”も上陸!!

東京国際映画祭で上映される約200本の作品から集った、延べ400名ものゲストと共に映画祭開幕をお祝いします。
なお、六本木ヒルズアリーナでの「オープニング レッドカーペットイベント」の一般鑑賞が難しいため、「東京国際映画祭公式Youtubeチャンネル」と「LINE LIVE映画・テレビチャンネル」と「LINE LIVE 東京国際映画祭公式チャンネル」にて生配信が決定。

平成最後の“東京国際映画祭”、平成最後の“ゴジラ映画”のお祭りを楽しみましょう!


<第31回東京国際映画祭オープニング レッドカーペットイベント 生配信について>

【配信日】10月25日(木)
【配信時間】15:00~18:00(予定)
【配信場所】
■東京国際映画祭公式Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/user/TIFFTOKYOnet
■LINE LIVE 映画・テレビチャンネル https://live.line.me/channels/75
■LINE LIVE 東京国際映画祭公式チャンネル https://live.line.me/channels/31987
【ゲスト】宮野真守、櫻井孝宏、静野孔文監督、瀬下寛之監督(予定)

※ゲストは予告なく変更になる場合がございます。

2018.10.12
ギドラ降誕!?映画業界初!
「金のムビチケカード」が11月3日(土・祝)発売決定!!

この度、『GODZILLA 星を喰う者』から、ネットで座席指定ができ、通常料金よりオトクな映画前売券で知られている「ムビチケ」の特別仕様バージョンとして、史上初! そして映画業界初の“金のムビチケカード”が発売決定!!


金のムビチケカード
※画像はイメージになります。


アニゴジ完結編の『星を喰う者』にはアニメ版キングギドラとして金色に輝く“高次元怪獣ギドラ”が登場することから、なんとムビチケも黄金色に!

ムビチケカードの表面に凸凹で立体的に見える特殊加工印刷を用いて、券面に浮かぶギドラの立体感を演出し、<見て楽しい、触って楽しい豪華なムビチケカード>が完成しました。
お値段変わらず、いつもよりちょっとリッチな気分にもなれる、“金のムビチケカード”は11月3日(土・祝)に日比谷ステップ広場・日比谷ゴジラスクエアにて開催される「ゴジラ・フェス2018」と世界初のゴジラ公式ショップとなる「ゴジラ・ストアTokyo」のみの1,000枚完全限定生産で発売となります。

映画公開直前の11月3日=ゴジラの日、ワールド・プレミア上映会からお帰りの際には、「ゴジラ・フェス2018」&「ゴジラ・ストアTokyo」に立ち寄って、是非“金のムビチケカード”をゲットしてみてください!


≪金のムビチケ 販売情報≫
【名称】「GODZILLA 星を喰う者」金のムビチケカード
【発売期間】2018年11月3日(土・祝)~11月8日(木)まで
【販売場所】ゴジラ・フェス2018(ゴジラ・ストア出張所)、ゴジラ・ストアTokyo
【価格】1,400円(税込)


≪「ゴジラ・フェス2018」開催概要≫
正式名称:ゴジラ・フェス2018
開催日:2018年11月3日(祝・土)
開催場所:日比谷ゴジラスクエア、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場、他
参加方法:入場無料 ※フェス内の飲食、グッズ販売、一部コーナーは有料です。
特設サイト:http://godzilla.store/gfes/2018/
主催:ゴジラ・フェス2018実行委員会、公益財団法人ユニジャパン(第31回東京国際映画祭実行委員会)


★「ムビチケカード」とは? URL:https://movieticket.jp/Guide/Mvtkcards

★ゴジラ・ストアTokyoとは? URL:https://godzilla.store/tokyo/
新宿マルイアネックス1F 営業時間:11:00~21:00(日・祝は20:30まで)
Twitter:@GodzillaS_Tokyo

2018.10.11
映画公開記念! 都営浅草線全線開業50周年記念モバイルスタンプラリーの実施決定!!

この度、『星を喰う者』映画公開と時同じくして、2018年11月15日(木)に全線開業から50周年を迎える都営浅草線とのタイアップが決定!


都営浅草線全線開業50周年記念モバイルスタンプラリーの実施決定!!


11月2日(金)~30日(金)の期間、携帯電話またはスマートフォンで、都営浅草線の4駅に掲出されているポスターのQRコードを読み込み、専用ページにアクセスすると、専用ページ内にスタンプが押されるとともに、対象駅ごとに異なる4種類の画像を入手できます。

4駅すべてのスタンプを集めると、コンプリート画像を入手できるほか、さらに抽選でキャスト直筆サイン入り映画ポスター等の豪華グッズが当たるプレゼントキャンペーンを展開!

映画館にお出かけの際は、是非都営浅草線を利用してキャンペーンに参加してみて下さい。
また、モバイルラリーご参加の際には、都営地下鉄、東京さくらトラム(都電荒川線)、日暮里・舎人ライナー及び都バスを1日に限り何回でもご乗車いただける「都営まるごときっぷ」(大人700円/小児350円)を(土日祝日は都営地下鉄「秋」のワンデーパス)をご利用いただくと便利でお得です!


【モバイルスタンプラリー概要】

実施内容:
(1)携帯電話またはスマートフォンで、都営浅草線の4駅に掲出されているポスターのQRコードを読み込み、専用ページにアクセスすると、専用ページ内にスタンプが押されるとともに、対象駅ごとに異なる4種類の画像を入手できます。
(2)4駅すべてのスタンプを集めると、コンプリート画像を入手できるほか、さらに抽選で豪華グッズが当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。

<プレゼント>
A賞 キャストサイン入りポスター(2名様)
B賞 ゴジラフィギュア ムービーモンスターシリーズ「ゴジラ・アース熱線放射Ver.」提供:株式会社バンダイ(5名様)
C賞 非売品映画ポスター(20名様)
D賞 都営浅草線グッズ(30名様)

※ご当選の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

QRコード付ポスター設置駅:都営浅草線浅草駅、新橋駅、大門駅、五反田駅

2018.10.11
『GODZILLA 星を喰う者』オリジナルサウンドトラック発売決定!

最終章『GODZILLA 星を喰う者』オリジナルサウンドトラックの発売が11月7日(水)に決定!
同時にジャケット画像・収録楽曲も解禁!


『GODZILLA 星を喰う者』オリジナルサウンドトラック


商品詳細はコチラ

2018.10.10
ゴジラ・アースの熱線が効かない!?『星を喰う者』予告解禁!!

この度、最終章『GODZILLA 星を喰う者』の予告編が解禁となりました。
地上の覇者となった究極の生命体<ゴジラ・アース>と高次元怪獣<ギドラ>の激突シーンがついに解禁!



謎の異次元空間から登場する<ギドラ>とそれを迎え討つかのように天空に向かって咆哮する<ゴジラ・アース>!
これまで全てを破壊してきた熱線攻撃も<ギドラ>には通じない。

さらにギドラの3つの首が<ゴジラ・アース>の全身にまとわり、喰らい付き圧倒!

<ゴジラ・アース>、そして地球までもが、<ギドラ>に喰いつくされてしまうのかーーーー。 メトフィエスと対峙する主人公のハルオは、自らが“人”として何をなすべきかに悩み、もがき苦しむ姿が映し出されています。


さらに、XAIが歌う主題歌「live and die」の音源もこの度、初解禁に!!
最終章に相応しいスケール感とギドラの荘厳な畏怖を感じさせるかのうような力強い歌声に注目。XAI自らが担当した英詞にもご注目下さい。

2018.10.10
「ビデオの日」オリジナルステッカー、プレゼントキャンペーン実施!

11月3日(土・祝)の「ビデオの日」を記念しまして、対象商品をお買い求めのお客様に特撮作品をはじめとする「ビデオの日」オリジナルステッカーをランダムセットでプレゼント!

※数量には限りがございますので、なくなり次第終了となります。


≪特典内容≫

  • 1セット目:「GODZILLA 星を喰う者」&「モスラ3 キングギドラ来襲」
  • 2セット目:「ゴジラモスラキングギドラ大怪獣総攻撃」&「七星闘神ガイファード」
  • 3セット目:「怪獣総進撃」&「電脳警察サイバーコップ」

  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー
  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー
  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー
  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー
  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー
  • 「ビデオの日」オリジナルステッカー

※全6種のステッカーが2枚で1セットにし、全3セットの内、対象商品を1つお買い上げごとに1セットランダムにてお渡し致します。


≪キャンペーン期間≫
2018年11月3日(土・祝)~12月末(※特典ステッカーが無くなり次第終了となります)

≪対象商品≫
【2018年11月3日(土・祝)発売】

  • 「電脳警察サイバーコップVol. 1~6」
    TDV28316D/TDV28317D/TDV28318D/TDV28319D/TDV28320D/ TDV28321D
    価格:¥2,500+税
  • 「七星闘神ガイファードVol. 1~4」
    TDV28322D/TDV28323D/TDV28324D/TDV28325D
    価格:¥2,500+税

【2018年11月7日(水)発売】

  • 「GODZILLA 決戦機動増殖都市 Blu-ray コレクターズ・エディション」
    価格:¥8,800+税/品番:TBR28311D/POS:4988104118110
  • 「GODZILLA 決戦機動増殖都市 Blu-ray スタンダード・エディション」
    価格:¥6,800+税/品番:TBR28312D/POS:4988104118127
  • 「GODZILLA 決戦機動増殖都市 DVD スタンダード・エディション」
    価格:¥5,800+税/品番:TDV28313D/POS:4988104118134

【好評発売中】

  • 「GODZILLA 怪獣惑星」(TBR28168D/TBR28169D/TDV28170D)
  • 「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」(TBR24338D/TDV26153D)
  • 「三大怪獣 地球最大の決戦」(TBR24302D/TDV26146D)
  • 「怪獣大戦争」(TBR24332D/TDV26147D)
  • 「怪獣総進撃」(TBR24335D/TDV26150D)
  • 「ゴジラVSキングギドラ」(TBR24305D/TBR24305D)
  • 「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」(TBR24311D/TDV26166D)
  • 「モスラ3 キングギドラ来襲」(TDV25270D)
2018.10.08
GODZILLA × GUNDAM 世界に誇る2つのGが夢の共演!!

この度、共に最新作が11月に劇場公開となる『GODZILLA 星を喰う者』と『機動戦士ガンダムNT』とのスペシャルコラボが決定致しました!!

GODZILLA × GUNDAM 世界に誇る2つのGが夢の共演!!


両作品が同月公開することに加えて、『GODZILLA 星を喰う者』には金色の高次元怪獣【ギドラ】が登場し、『機動戦士ガンダムNT』には主人公が搭乗する「ナラティブガンダム」の他、金色に輝く【ユニコーンガンダム3号機 フェネクス】が登場し、両作品に金色の重要なファクターが存在することから、コラボレーションが成立!

さらに、ゴジラは生誕65周年を迎える2019年に『Godzilla: King of the Monsters 』の全世界公開を控え、ガンダムは今年の「AnimeExpo2018」にてハリウッドでの実写映画化を発表。
こちらも生誕40周年を迎える2019年からプロジェクトが動き始めるのか、大きな期待を寄せられています。

両作品とも製作はレジェンダリー・ピクチャーズが手掛け、ニッポンを代表する二つのキャラクターが、ハリウッドから世界へ飛び立ちます!

本年4月に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』の中で、ガンダムシリーズを象徴する機体【RX-78-2】とゴジラシリーズ屈指の人気怪獣【メカゴジラ】が夢の共演を果たし、大きな話題となった事も記憶に新しい中、双方の映画公開を記念して「ガンダム × ゴジラ」ニッポンを代表するキャラクター同士が、ニッポン発の“アニメ”という共通フィールドを舞台に、再び共演を果たします!!

コラボイラストは、『機動戦士ガンダム』シリーズなど、数々のパッケージアートを手掛けているイラストレーター・天神英貴氏が担当し、『機動戦士ガンダムNT』からは、主人公機・ナラティブガンダムとユニコーンガンダム3号機 フェネクスが、『GODZILLA 星を喰う者』からはゴジラ・アースとギドラが描かれました。

そして、コラボイラストを使用した「クリアファイル付き前売券」を10月19日(金)より両作品の上映劇場ならび前売券販売サイト「メイジャー」にて数量限定販売致します。


合わせて、両作品のメインスタッフとイラストを手掛けた天神氏よりコメントも到着致しました!

<GODZILLA 星を喰う者>

■静野孔文(監督)
アニゴジのコラボ相手には毎回驚かされていますが、最後のコラボも期待を裏切らなかったですね。特撮のアニメーション映画化とアニメーションの実写映画化、ゴジラもガンダムも大きなチャレンジに挑んでいて、僕自身、監督でありながらドキドキさせて貰っています。

■瀬下寛之(監督)
「日本が世界に誇る二大キャラクターが奇跡のコラボ!『レディ・プレイヤー1』を観た時に、予感がありましたが…まさかの実現に驚愕です。そして両作品の宣伝チームの実現力と許可してくださった多くの関係者の皆さまに、ただただ感謝です!


<機動戦士ガンダムNT>

■吉沢俊一(監督)
とても力強くて、カッコイイと思いました!同時に、「ガンダム」「ゴジラ」という歴史ある作品に、参加、コラボレーションできている事に感激しています。

■福井晴敏(脚本)
G×G……スクリーンの中でガチで戦う日も近い(多分)。


<天神英貴氏 コメント>
ご依頼頂いた時に脳裏に閃いたのはナラティブチャレンジでしたが(笑)、ゴジラ、ガンダムの正当なる両最新作のコラボイラストを任せて頂き正に光栄の極みです。四体それぞれが全て異なる質感と画面全体の色彩を通して世界の広がりを感じて頂ければ幸いです。


両作品の劇場公開を前に、是非ともコラボクリアファイル付前売券をゲットして下さい!

【コラボクリアファイル付き前売券 販売情報】


数量限定 アニゴジ × ガンダムNT スペシャルコラボクリアファイル

≪数量限定 アニゴジ × ガンダムNT スペシャルコラボクリアファイル≫
販売期間:10月19日(金)~11月8日(木)
販売場所:
・『GODZILLA 星を喰う者』上映劇場 http://www.toho.co.jp/theater/ve/godzilla/index3rd.html
・前売券販売サイト「メイジャー」https://www.major-j.com/


数量限定 ガンダムNT × アニゴジ スペシャルコラボクリアファイル

≪数量限定 ガンダムNT × アニゴジ スペシャルコラボクリアファイル≫
販売期間:10月19日(金)~11月29日(金)
販売場所:
・『機動戦士ガンダムNT』上映劇場 http://gundam-nt.net/theater/
・前売券販売サイト「メイジャー」https://www.major-j.com/


※前売券1枚ご購入につき、クリファイルを1枚プレゼント致します。
※特典は数量限定です。終了の際はご了承ください。
※特典は非売品です。転売目的のご購入はご遠慮下さい。

2018.10.04
最終章主題歌「live and die」ジャケット画像・収録楽曲解禁!

11月7日(水)CD発売、最終章主題歌「live and die」のジャケット画像・収録楽曲解禁!
「live and die」の作詞・作曲情報も併せて解禁し、作詞を担当したXAIからコメントもいただきました!


XAI コメント
今回初めてアニメ化されました『GODZILLA』という作品に出会い、生きるとはどういう事なのか、自分はどう生きていきたいのか、何度も考えさせられました。色んなことを経験して、毎秒ごとに自分が生まれ変わるような気持ちを抱くことが、誰しもあるのではないでしょうか。今回作詞を担当させて頂いた「live and die」には、自分をコントロールする恐れや自意識に打ち勝ちたいと願う、一瞬の燃えるような勇気を込めました。アートワークにもこだわり、デビューアルバムでもお世話になった神藤剛さんに素敵に撮って頂いております。中野さんと時間をかけて制作させて頂いた曲たちが、作品と合わせて長く愛されますように。


  • live and die【アニメ盤】
  • live and die【アーティスト盤】

商品情報詳細はコチラ

2018.10.02
映画公開記念! 11月3日(土・祝)(=ゴジラの日)にBS11にて『三大怪獣 地球最大の決戦』放送決定!

「『GODZILLA 星を喰う者』ワールド・プレミア上映会、ゴジラ・フェス2018に加えて、11月3日の「ゴジラの日」を楽しむトピックがもう一つ!

映画公開を記念して、1964年に公開され、キングギドラが初めてスクリーンに登場した作品である、『三大怪獣 地球最大の決戦』を11月3日に特別放送することが決定!

  • 三大怪獣 地球最大の決戦
  • GODZILLA 決戦機動増殖都市

『GODZILLA 星を喰う者』では、アニメゴジラ版のキングギドラとして、“高次元怪獣ギドラ”が登場し、歴代最大のゴジラ“ゴジラ・アース”と大バトルを繰り広げます。

記念すべき「ゴジラの日」の放送にて、オリジナルのキングギドラも是非チェックしてみて下さい!!


【番組概要】
■番組タイトル:アニメ―ション映画「GODZILLA 星を喰う者」11.9公開記念!『三大怪獣 地球最大の決戦』
■放送日時:11月3日(土・祝)20:00~21:54(予定)
■放送局:BS11

<『三大怪獣 地球最大の決戦』とは?>

ゴジラ・ラドン・モスラのオールスター怪獣キャストが、宇宙から来た新怪獣キングギドラと大決戦を繰り広げるゴジラシリーズ第5作。
降り注ぐ流星雨と異常気象が続く地球。刑事・進藤は来日するセルジナ公国のサルノ王女の護衛を命じられるが、彼女の乗った飛行機が爆発する。
その後、金星人を名乗る女性が現れ、地球の危機を説いて回る。地球の異変は大怪獣ラドンとゴジラをよみがえらせ、さらに黒部渓谷に落ちた隕石から金星を滅亡させた宇宙怪獣キングギドラが出現。
地球防衛本部は、最後の手段としてインファント島から平和の守護神・モスラを呼ぶことに。ゴジラ最大のライバル・キングギドラがシリーズ初登場を果たした作品。

2018.10.01
11月4日(日)開催の「CGWORLD 2018 クリエイティブ カンファレンス」にアニゴジ上陸!

「ゴジラの日」翌日の11月4日(日)に開催される「CGWORLD 2018 クリエイティブ カンファレンス」にアニゴジが参加!

ゲーム、映像、アニメ、インタラクティブアートなど、 全てのCGアーティストやCG業界を目指す学生に向けて、交流の場を設ける、今年で8回目を迎える「CGWORLDクリエイティブ カンファレンス」のポリゴン・ピクチュアズのセッションにて「GODZILLA」シリーズの造形監督を務める片塰満則氏が登場!
映画キービジュアルのメイキング術を大公開!!


【講演内容】
アニメーション作品の宣伝やパッケージのための、“版権”と呼ばれる描き下ろしイラストレーション。
ポリゴン・ピクチュアズ作品の版権の多くは、3Dキャラクターを用いて制作されました。
本講演では、アートディレクター、ディレクターオブフォトグラフィーを務める片塰がアニメーション映画『GODZILLA』三部作のキービジュアルを作例に、3Dデータを用いた版権制作のプロセスを、プランニングからコンポジットまで、多数の画像を用いて詳細に解説します。


片塰満則造形監督
片塰満則造形監督


  • GODZILLA 怪獣惑星
  • GODZILLA 決戦機動増殖都市
  • GODZILLA 星を喰う者

最終章を観る前に、「映画のポスターがどうやって出来上がるのか?」普段とは少し違う角度からアニゴジを楽しんで見て下さい!


【CGWORLD 2018 クリエイティブ カンファレンス ポリゴン・ピクチュアズセッション情報】
実施日=11月4日(日)
実施時間=14:20~15:20
実施場所=文京学院大学 本郷キャンパス(〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1)
参加費=無料(事前登録制)

事前登録方法の詳細は、コチラからチェック!

2018.09.27
アニゴジ本編完全ノベライズ、「GODZILLA 怪獣惑星」11月2日(金)発売決定!

『GODZILLA 星を喰う者』の映画公開を記念して、角川文庫ノベライズ第三弾の発売が決定!

>アニゴジ本編完全ノベライズ、「GODZILLA 怪獣惑星」11月2日(金)発売決定!

過去2作「GODZILLA 怪獣黙示録」・「GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ」が、映画本編の前日譚を描いていたのに対し、今作は映画本編を完全ノベライズ化!

完全ノベライズ化を手掛けたのは、本格ミステリー小説を得意とし、<福家警部補>シリーズや<警視庁いきもの係>シリーズなどを手掛け、直近では昨年の邦画興行収入1位を記録した劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の脚本を手掛けるなど、幅広く活動する大倉崇裕氏。
自身も大の東宝怪獣好きとのことで、ノベライズ執筆のオファーを快諾!

小説の監修はこれまでのノベライズ作品同様に、映画のストーリー原案・脚本を手掛ける虚淵玄(ニトロプラス)が担当。

内容としては『GODZILLA 怪獣惑星』と『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の前半までを描き、映画本編では触れられなかった、移民船アラトラム号内、降下した地球のベースキャンプ、そしてゴジラ討伐作戦、フツアの洞窟内、メカゴジラシティでのキャラクター描写の行間も魅力の一つである。

完結編を観る前に、是非小説「GODZILLA 怪獣惑星」をお楽しみ下さい!!

2018.09.25
11月3日=ゴジラの日、東京国際映画祭ワールド・プレミア上映会(クロージング上映)実施決定&ゲスト登壇も決定!!

この度、11月3日(土・祝)に『GODZILLA 星を喰う者』の<ワールド・プレミア上映会>の実施が決定!
11月3日は、1954年公開の『ゴジラ』の公開日ということから、昨年日本記念日協会より「ゴジラの日」に認定されました。

“ゴジラの誕生日”とも言える記念すべきこの日は、第31回東京国際映画祭の閉幕日と重なり、『GODZILLA 星を喰う者』は映画祭を締めくくる【クロージング作品】として、ワールド・プレミア上映会を実施します!!

11月3日=ゴジラの日、東京国際映画祭ワールド・プレミア上映会(クロージング上映)実施決定&ゲスト登壇も決定!!

ワールド・プレミア上映会には、完結編において、重要な役割を果たすメインキャストが集結!
ハルオ役の宮野真守さん、メトフィエス役の櫻井孝宏さん、ユウコ役の花澤香菜さん、マイナ役の上田麗奈さん、ミアナ役の小澤亜李さんに加え、静野孔文監督と瀬下寛之監督も登壇予定!!

来年、レジェンダリーピクチャーズ制作『Godzilla: King of the Monsters』の全世界公開が控える中、ゴジラ映画史において新たなチャレンジとなったシリーズの完結編『GODZILLA 星を喰う者』がついに、世界初お披露目となります。

なお、チケットは明日9月26日(水)正午 12:00より「東京国際映画祭公式サイト」にて先行抽選販売の受付をスタート。

歴代最大の「ゴジラ・アース」と歴代最大の「ギドラ」、「最大」と「最大」が地球でぶつかる時、人類は何を目にするのか? ワールドプレミア上映会で是非、お確かめください!


<第31回東京国際映画祭 開催概要>
■イベントタイトル:第31回東京国際映画祭
■開催期間:2018年10月25日(木)~11月3日(土・祝)
■会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木
東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)他
■公式サイト:www.tiff-jp.net


<『GODZILLA 星を喰う者』ワールド・プレミア上映会 イベント概要>
■日程:2018年11月3日(土・祝)
■場所:東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区)
■時間:開場=12:30(予定)
■料金:一般=¥2,500(税込)/学生=¥2,000(税込)
■登壇者:宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜、上田麗奈、小澤亜李、静野孔文、瀬下寛之(予定)
     ※登壇者や予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


<『GODZILLA 星を喰う者』ワールド・プレミア上映会 チケット情報>
■申込方法:東京国際映画祭公式サイト内の応募フォームよりお申込み
■申込ページURL:https://2018.tiff-jp.net/ja/lineup/film/31SPS03
■申込期間:2018年9月26日(水)正午 12:00~2018年10月2日(火)13:00

2018.09.20
本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!

先日公開された新キービジュアルから、最終章初登場となる新怪獣“ギドラ”を巡って、様々な憶測が飛び交っています。

この度、映画本編カットの一部を公開!

  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!
  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!

謎の異次元空間から登場する“高次元怪獣ギドラ”とそれを迎え討つかのように天空に向かって咆哮するゴジラ・アース。

キャラクターカットでは、指先を血に染めたメトフィエスや涙を溜めるハルオや、横たわるヒロイン・ユウコの姿も。

  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!
  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!
  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!
  • 本編カット&新怪獣“ギドラ”解説テキスト公開!!

果たして最終章『星を喰う者』でキャラクタードラマがどのように完結するのか、ご期待ください。

本編カットの全貌はギャラリーページをチェック!


そして、謎だらけの新怪獣“ギドラ”に関する情報が一部公開!

<ギドラとは?>

太古の時、エクシフの母星ペルセウス座BD+48°740恒星系第四惑星「エクシフィルカス」を滅ぼした高次元怪獣。
以降、幾千もの星々を超重力で飲み込み、滅ぼしてきた。
3つの首からなるその異形は、エクシフたちから<金色の王>と崇められている。

歴代最大のゴジラ・アースと歴代最大のギドラ、「最大」と「最大」が地球でぶつかる時、人類は何を目にするのか? 是非スクリーンでお確かめください!

2018.09.18
11月7日発売の『決戦機動増殖都市』BD&DVD追加特典、キャストオーコメ収録決定!

この度、11月7日(水)発売の『GODZILLA 決戦機動増殖都市』のBD&DVDの最新情報が更新!

BDコレクターズ・エディション、BDスタンダード・エディション、DVDスタンダード・エディションの追加音声特典の収録が決定!


11月7日発売の『決戦機動増殖都市』BD&DVD追加特典、キャストオーコメ収録決定!


メインキャストである宮野真守(ハルオ・サカキ役)、花澤香菜(ユウコ・タニ役)、諏訪部順一(ムルエル・ガルグ役)によるオーディオコメンタリーに参加。
コメンタリーは、共演作品も多数ある3人が繰り広げる絶妙な掛け合いで大盛り上がり。
途中、花澤香菜が新たな“ゴジラ撃退方法”を提案したものの、その内容に宮野真守と諏訪部順一も驚愕!
プレスコ時の収録秘話、作品に対する想いなど、101分もの濃密なコメンタリーとなっています。

詳しくは、BD&DVDページで是非チェックしてみて下さい。

さらにBDコレクターズ・エディションには、メカゴジラ開発提案書(縮刷版)の封入も決定!
諏訪部順一演じるムルエル・ガルグ中佐が、まだ大尉であった頃に密かに計画していた対G決戦兵器「メカゴジラ」の開発提案書を瀬下寛之監督が再現!

2018年5月実施の「マチ★アソビ」にて先行配布されたアニゴジファン垂涎のコレクターズ・アイテムが帰ってきます!

2018.09.14
新キービジュアル解禁!
歴代最大<ゴジラ・アース>と歴代最大<ギドラ>頂上決戦!
さらに早見沙織、鈴村健一が特別出演決定!

新キービジュアルが解禁となりました!

ハルオと、ハルオを抱きかかえるメトフィエス。最終章で二人にどんな運命が待ち受けるのか…。
彼らの背後には、歴代最大のゴジラである<ゴジラ・アース>とこちらも歴代最大の<ギドラ>が絡みつく最強の頂上決戦!
最終章に相応しい大迫力のビジュアルに是非ご注目ください!

さらに追加キャストも発表! 人気声優の早見沙織と鈴村健一が特別出演することが決定いたしました!

主人公ハルオの母ハルカ・サカキ役を早見沙織、父アキラ・サカキ役を鈴村健一が演じます。お楽しみに!


新キービジュアル解禁! 歴代最大<ゴジラ・アース>と歴代最大<ギドラ>頂上決戦!

2018.09.14
主題歌はXAIの「live and die」に決定!

第一章『怪獣惑星』の主題歌「WHITE OUT」、第二章『決戦起動増殖都市』の主題歌「THE SKY FALLS」で、アニゴジの世界観を見事にその歌声で表現した期待の新人アーティストXAI(サイ)が、最終章『星を喰う者』でも続けて主題歌を担当することが決定!! 楽曲名は「live and die」。もちろんプロデュ―スするのは、「BOOM BOOM SATELLITES」の中野雅之氏!
11月7日(水)CD発売となります。

ふたりからメッセージも到着いたしました!

■ XAI コメント
ハルオ、ユウコ、メトフィエス、登場人物一人ひとりの生き様に、心動かされ続けました。一人ひとりが、大切な役割を果たす映画だと思います。
今作も、中野雅之さんと蒼山幸子さんの世界観に、美しい惑星を想いながら。いま生きている事を想いながら。
歌手としてひとりの人間として、三章を通しこの作品に関わらせて頂き、素晴らしい方々とお仕事をさせて頂けた事を、本当に光栄に思います。

■ 「BOOM BOOM SATELLITES」中野雅之 コメント
三作品に渡ってXAIと共に主題歌を務めさせて頂きました。今はこの重要な役割を最後まで完遂できた事を大変嬉しく、誇らしく感じています。壮大で深淵なストーリー、緻密なクリエティブが結集したこれらの作品に対し、XAIの類い稀な歌声がいつも母性と救いを与え、感動を後押ししてきたのではないかと思います。静野監督、瀬下監督をはじめ、たくさんの優秀なスタッフと共にこの作品に関わらせて頂けたことを心から感謝しております。多くの人に長く愛される映画になると信じています。

リリース情報詳細はコチラ

2018.09.12
『GODZILLA 星を喰う者』第31回東京国際映画祭【クロージング作品】に決定!

この度、『GODZILLA 星を喰う者』が、国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の国際映画祭でもある、第31回東京国際映画祭において、映画祭の中で最も注目が集まる作品のひとつである【クロージング作品】に決定いたしました!


第31回東京国際映画祭【クロージング作品】


来年のレジェンダリー・ピクチャーズ制作の『Godzilla: King of the Monsters』世界公開も控える中、ゴジラ映画の歴史の中で新たな挑戦であったアニゴジの完結作が、国際映画祭という場で世界に向けて、お披露目されることになりました。


第31回東京国際映画祭【クロージング作品】


また本編より、主人公ハルオが何かを睨み付ける表情の先行カットも到着!
ハルオの視線の先にあるものとは、何なのか? 是非続報にご期待下さい!!


<第31回東京国際映画祭 開催概要>
■イベントタイトル:第31回東京国際映画祭
■開催期間:2018年10月25日(木)~11月3日(土・祝)
■会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木(港区)
    東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)他
■公式サイト:www.tiff-jp.net

2018.09.04
『星を喰う者』公開記念!コミカライズ「怪獣惑星」単行本化決定!

『星を喰う者』公開記念!コミカライズ「怪獣惑星」単行本化決定!


完結編『GODZILLA 星を喰う者』の11月9日(金)の公開直前に、現在マンガ・アプリ『少年ジャンプ+』&『Z』にて連載されている、コミカライズ「GODZILLA 怪獣惑星」の単行本が、発売されることに!

発売日は11月2日(金)予定!!

作者倉橋ユウス先生による、コミックならではのゴジラと人類のバトル描写や、コミカライズ版ならではのキャラクター要素も、単行本でじっくりと読み込めます。
映画最終章を観る前に、コミカライズ「怪獣惑星」の単行本でアニゴジワールドを是非ふり返ってみて下さい!

2018.08.01
<最終章>公開日決定!
11月9日(金)全国公開&特別映像公開!!

アニゴジ完結編にあたる『GODZILLA 星を喰う者』の公開日が、11月9日(金)に決定しました。

さらに、特別映像も公開。



特別映像は、8月3日(金)より全国の上映劇場にても順次上映されます。

“黄金の終焉”とは何を意味するのか。
そして終には、ゴジラを倒せなかった主人公のハルオは、故郷である地球で何を目にするのか。

完結編にて、ついに怪獣頂上対決が始まろうとしている―――。

2018.07.19
8月10日(金)~12日(日)開催「コミックマーケット94」会場特典付き前売券発売決定!

今年の夏コミケにて、『GODZILLA 星を喰う者』の前売券(ムビチケ)の発売が決定しました。

会場特典は、【ティザーB2ポスター(非売品)】!!

ティザーB2ポスター(非売品)


<コミケ94 TOHO animationブース 概要>

開催日時:2018年8月10日(金)~12日(日)
開催時間:10:00~17:00(最終日は16:00)
会場:東京国際展示場 (東京ビッグサイト)
   西4ホール 企業ブースNo.4242


詳細は、コチラ

Twitter